大阪の民泊(外国人滞在施設)事業の許可申請・運営サポート

そもそも民泊事業(外国人滞在施設経営事業)とは何ですか?

  • HOME »
  • »
  • そもそも民泊事業(外国人滞在施設経営事業)とは何ですか?

民泊とは

本来、宿泊料を受けて、人に寝具を使用して施設を利用させる営業をする者は、旅館業法の許可が必要です。しかし、旅館業の許可基準は厳しく、中々許可を得ることは出来ませんでした。

一方、外国人旅行者は急増し、ホテルや旅館はどこも超満員。部屋数の不足が大きな問題になってきました。

そこで、政府は、国家戦略特別特区の区域内に限って、一定の要件を満たす外国人向けの施設については、知事の認定を受け認定事業者となることにより、旅館業法の許可を受けることなく、民泊経営を営むことを可能にしたのです。

お気軽にご相談ください TEL 06-6949-8442 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 民泊サポートセンター大阪 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.